« 謹賀新年 | トップページ | 新商品 発売開始しました! »

2007年1月16日 (火)

トップページの写真を更新しました!

今年は暖冬と騒がれていますが、
最近ではやっと一部ではありますが
レジ袋有料化など、地球環境への意識が
高まりつつありますね。
美しい地球、日本の風景を
後世に受け継いでいきたいものです。

さて、その美しい日本の風景を7枚更新しました!
北海道北広島市の雪景色と夕暮れ
落ち葉の絨毯に落ちた、ピンク色のツバキ
真っ赤に色づいた野幌森林公園の木の実
木の実を食べる かわいらしいシジュウカラ
真っ赤で愛らしい ツバキ
日本の世界遺産、岐阜県白川郷・五箇山の合掌造り
冬の真っ青な空とまぶしい陽光

Gasshou

空気が乾燥している日が続いていますので
風邪にはご注意を・・・。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 新商品 発売開始しました! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップページの写真を更新しました!:

» 座喜味城跡 [沖縄観光データバンク]
座喜味城(ざきみぐすく・ざきみじょう)は、1416年-1422年に護佐丸(ごさまる)が築城したグスク(城)であるとされています。城門のアーチに楔石を用いており、アーチ門の中では古い形態とされています。城からの景色は絶景で、残波岬、恩納村の海岸、遠くは那覇市や慶良間まで見ることができます。 沖縄戦前には日本軍の砲台や、戦後には米軍のレーダー基地が置かれたため一部の城壁が破壊されましたが復元されま�... [続きを読む]

受信: 2007年1月17日 (水) 17時39分

» 沖縄 首里城 [沖縄観光データバンク]
首里城は、琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の城(グスク)でした。 沖縄戦と戦後の琉球大学建設により完全に破壊され、わずかに城壁や建物の基礎などの一部が残っている状態です。 1980年代前半の琉球大学の西原町への移転にともない、本格的な復元は1980年代末から行われ、1992年に、正殿などが旧来の遺構を埋め戻す形で復元された。2000年12月、『琉球王国のグスク及び関連遺産群』として世界遺産に登録されました。 ただ登録... [続きを読む]

受信: 2007年1月17日 (水) 23時17分

« 謹賀新年 | トップページ | 新商品 発売開始しました! »